ニワアソビ

北国で小さな庭作りを楽しんでいます。

庭の様子とネコズのこと

今年はピンクアナベルの花付きが良い。

普通のアナベルの方が株は何倍も大きいのに、花の数は半分くらいです。なんでだろう。

ピンクアナベル

柏葉アジサイなんて蕾も見えない。なぜ。

我が家の奥庭はなぜか植物が大きく育ちます。育ちすぎます。

このアナベル達もそうなんですが、宿根草類が特にすごいんです。

ゲラニウム ブルーサンライズ

ゲラニウム ブルーサンライズも背丈も幅も1mあります。ロザンネイはさらにそれよりも大きい。

家庭用サイズをはるかに超える大きさです。株分けしてもすぐに元通り。

 

クレマチス 白万重

白万重も2回目のお花。

ヒューケラ 寄せ植え

春の株分けしたヒューケラ アンバーウェーブと花の松浦さんで買ったヒューケラで寄せ植え。松浦さんではこのヒューケラ ルビーベルがなんと50円です。

コーネリア 二番花

コーネリアの二番花。

アジサイ ヘイズスターバースト

鉢植えのアジサイ ヘイズスターバーストは蕾から儚げで美しい。

 

うちのネコズは2匹とも動物管理センターからやってきました。

ネコズ

1匹目(写真左)は約6年前、2匹目(写真右)は2年半前に。現在8歳と3歳。雄と雌。

年も性別も、そして性格も全く違うのに、本当に仲良しで毎日こんな状態です。

1匹目(モデル風味)は引っ越しを理由に保健所に持ち込まれた子。3か月もの間保健所で保護されていました。

2匹目(お笑い担当)は多頭飼育崩壊の家から救出された子です。保護されたときは臭いもひどく、体もガリガリでした。

2人ともうちに来てからはご飯もお腹一杯食べて、思いっきり遊んだ後は安心しきって無防備に眠りこけて。

前の記憶はもう忘れたかな、忘れて欲しいな、と思っていますが、大きな音にひどく怯えるなどトラウマがまだ残っているように思えます。

幸せにしてあげたいと思っているけれど、幸せにしてもらってる方が多いかな!

 

これから動物を飼おうと考えている方、ぜひ里親になることを検討してみて下さい。

チラシの里親募集でもいい、保健所や動物管理センターでもいいです。

家族を待っている子たちがそこにはいます。宜しくお願いします。