ニワアソビ

北国で小さな庭作りを楽しんでいます。

ジニアも発芽&インディゴフェラの成長が早い!

順調にジニア クイーンレッドライムが発芽してきました。よしよし、予定通り。

ジニア クイーンレッドライム

わかるかな?もう一枚別の写真。

ジニア クイーン レッドライム

こんな感じで次々と発芽しています。可愛い…!

ここからは徒長しないように、ガンガン日に当てていきます。乾燥のし過ぎに注意ですね。

 

昨日写真を載せたインディゴフェラ、今朝見てみるともうこんなに伸びてる!

インディゴフェラ リトルピンキー

マメ科の植物らしく、ひょろっとしています。この丸い葉っぱが続くところが可愛いんだなー。

こちらも用土はゴールデン培養土。種蒔きにもこの用土を使ったけれど問題なしでした。

 

このインディゴフェラ、現在国内では「コマツナギ」又は「ニワフジ」という名で販売されていることが多いようですね。低木なので、盆栽にしている方もいらっしゃるみたいです。

北海道での栽培に関する記事は探してもほぼ見当たらないので、戸外で越冬できるかは不明…。でもイギリスのChiltern Seedsのカタログには1年目で花が咲く、と書いてあるので毎年種蒔きするのも良いかもしれないです。マメ科の植物は劇的に増えたりする事があるのでその方が好都合だったりして。

 

最後に我が家のネコズ、お笑い担当をパチリ。女の子です。

f:id:pemberton:20190227091450j:plain

どアップ。