ニワアソビ

北国で小さな庭作りを楽しんでいます。

多肉植物:白牡丹と緑牡丹の葉挿し、その後。

以前多肉の葉挿しをしている、という記事を書きました。

pemberton.hatenablog.com

今回はその記事のその後です。

白牡丹&緑牡丹

f:id:pemberton:20151103094142j:plain

 白牡丹の芽が大きくなり、よーく見てみると芽の下に赤い根が出ているのがわかります。ここまで来たらもう大丈夫そうですね。水やりも始めて良さそうです。

あとは葉がしわしわになって取れるのを待って、別の鉢に植え替え通常管理というところかな。葉が大きいので、そこまで行くのにしばらく時間がかかるとは思いますが。

緑牡丹は白牡丹よりも成長が遅めのようですが、芽を出しているものや根を出し始めているものもありますよ~。

 

カクト・ロコさんのカット芽

多肉を始めるきっかけになたカクト・ロコさんのカット芽の詰め合わせ。

挿し芽だけでなく、これも葉挿しにしてみたものがあるんです。

現在の様子がこちら

f:id:pemberton:20151103094223j:plain

上手くいったものとそうでないものに分かれていますが、2つは確実に成功しています。

ここで右奥の星の王子に注目!!

f:id:pemberton:20151103094229j:plain

芽と根が出始めました。か、かわいい…!

茎のまわりにぐるっと葉が展開しているので半分にちぎった葉ではどうかなと思っていたんですが、こんな風に生えてくるんですね。

ぐるっとしたままの葉でもやってみているんですが、そちらは今のところ根だけが出ている状態になっています。

 

初心者の私でも少しずつですが増やして行けそうなので、ちびっこ達で寄せ植えを作るのを楽しみに育てていきたいと思います。

プレゼントできるくらい沢山増えてくれるといいなぁ。

 

多肉を増やすのは意外に簡単!

ここまでやってみてわかったことは、意外と初心者でも多肉は増やせるということですね。カット芽はもちろん、葉挿しでも十分いけそうだなと。

ちなみに我が家にある多肉で色々とやってみた中では、白牡丹がダントツに増殖が容易です。芽が出るまで期間も短かったですし、失敗が今のところ1つもありません。

見た目もすごくかわいいしオススメですよ~。

 

 

広告を非表示にする