ニワアソビ

北国で小さな庭作りを楽しんでいます。

多肉 ネックレス系の挿し木に挑戦してみた。

先日、フリマでネックレス系多肉のカット苗を購入しました。

以前グリーンネックレスは育てていたんですが、庭に出した途端カラスにやられてしまったので、それ以来になります。 

今回はグリーンネックレスに加え、三日月ネックレスとルビーネックレスの3種類。

用土はセラミスで、鉢はDAISOの「ザ・クリアロックカップ」という、たぶんウィスキー用のプラスチックカップ。

現在の様子はこちら↓

 

f:id:pemberton:20171119203801j:plain

(照明の真下で撮ったので、白飛びしています。)

まずは、カットした枝を乾かすために1週間ほど何もせずに置いておきました。

切り口がしっかりと乾いたら、枝を用土の上にクルッと巻いて置き、その上から少し枝が隠れる程度に用土をかぶせて。これは葉の付け根から根が出るためです。

そしてお水をちょろっとかけて、あとは根が出るのを待っていると…。

 

ルビーネックレスは一週間でこのような姿に!

f:id:pemberton:20171119204305j:plain

白い根が見えますか?

こんな風に根が出てきたら成功です!

グリーンと三日月はまだ目に見えるところでは発根していませんが、しおれていた葉がプリっとしてきたので、鉢の中の方で発根してくれているのかもしれません。

 初めてでも簡単にできる挿し木、どんどん増やしてしまいそうな自分が怖いです^^;

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ