ニワアソビ

北国で小さな庭作りを楽しんでいます。

続・ヴィオルナ系クレマチス

相変わらずクレマチスの種蒔きをしています。

以前書いた這沢の他にも、キングスドリーム、クリスパエンジェル、アメイジンググレイス、アディソニーヴィオルナ系。それ以外の系統はブラックプリンスとH・Fヤング。

ジベレリンを使っての早期発芽処理で、今のところは上手くいっているようです。

今度個人的な方法ですが、改めて書いてみようかな?

でもこんなに増やして大丈夫かしら、と最近心配になってきました。

今日は仕事がお休みで、予定のない久々の本当にお休み。

朝から古い書類をシュレッダーしたり、ネットで多肉をチェックしたり。

昨日冬越しのために室内に入れた花たちも様子を見てこねば。

 

いつもなら室内に入れるのは極力避けるのだけれど、今年は買ったばかりの新しい苗2つと常緑系クレマチス2つを室内越冬させる予定です。

常緑クレマチスはペトリエイとピクシーの2つ。ピクシーは結構な大株なので、確実に春まで残したいけれど、初めての試みなのでどうなるか…。

あとはちょこちょこワイヤープランツ コンプレッサを予備挿し木用にカットして、今は水挿ししています。外の大株はさすがに中には入れられないので^^;

 

来週以降はバラの冬囲いも始めねば。ガーデニングシーズンもこちらはほぼ終わりです。

今年は忙しく、ほぼ庭に出ることが出来ずに終わってしまいました。

来年こそはしっかり手入れしたいと思います。