ニワアソビ

北国で小さな庭作りを楽しんでいます。

残暑厳しく

早いものでもう9月になってしまいました。

夏よりも暑いくらいの気温(30度超)の日もまだまだあるのに、今日ちらっと覗いた洋服屋さんではもうほぼ秋物しか売られていなくって、「そうか、秋かー」ととっても変な気分でした。

 

今年の夏は仕事でも体力的にきついことが多く、お休みの日になると雨、ということも本当によく続いて、全然お手入れできないままに来てしまいました。

今までは無農薬で来ていたんですが、先週あまりにも黒星病がひどくてかわいそうだったので、一度だけサプロールを散布してみました。

今朝見てみると新しい葉が展開し始めていたので、秋の開花に向けて回復してくれるといいなぁ。

 

写真は大分前のものばかりですが、まずはフェリシア

f:id:pemberton:20160903202821j:plain

f:id:pemberton:20160903202844j:plain

これは昨年弱ってお値下げ品になっていたシャポードナポレオン。

相変わらず新しいシュートも出ずに1本しか枝が無いんですが、それでもこんなに立派なお花を咲かせてくれました。

特徴的な蕾もしっかり楽しみましたよー!

 

それとこれは春に岩見沢バラ園のバラ祭りに行った時の写真です。

f:id:pemberton:20160903203143j:plain

↑シャルルドミル。これかなり惹かれました。

こんな色合いのバラ、我が家に無いので来年あたり考えたいです。

 

f:id:pemberton:20160903203327j:plain

これはサル。実物はもう少しピンクが濃かったようか気がします。

雨上がりでもとてもきれいでした。

 

9月17日から岩見沢バラ園では秋バラ祭りが開催されるそうですよ!

オールドローズは一季咲きが多いので春よりは品種が少ないのかな?

秋バラは色も落ち着いてしっとりとした趣になるので、個人的には大好きです。

我が家も台風で蕾が傷んでしまったけれど、少しでも可愛いのが咲いてくれるといいなー。

 

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

広告を非表示にする