ニワアソビ

北国で小さな庭作りを楽しんでいます。

プリムラ オーリキュラとクレマチス セラティフォリアが発芽しました

 11月22日に蒔いたプリムラ オーリキュラとクレマチス セラティフォリア、そして八重咲きレンゲショウマ。

pemberton.hatenablog.com

 11月28日にクレマチスが、そして今日プリムラが発芽しました。

 

f:id:pemberton:20151201153131j:plain

これはクレマチス。写真には4つですが、ポットの中には合計で10個の芽があります。

約1週間で発芽したことになりますね!さすがタングチカ系、発芽までが早いです。

成長も早く1年目で咲くことも多いらしいので、来年お花が見られたら嬉しいなぁ。

クレマチスは殻をむいてから蒔くと良い、とよく聞きますがこのタイプはそのまま蒔いて大丈夫でしたよ。

 

f:id:pemberton:20151201153119j:plain

これはプリムラ オーリキュラです。1つだけ発芽を確認。

明日以降増えてくれることを願いつつ、そーっと眺めています。

 

鹿沼土での種蒔きは初めてでしたが、個人的にはとても使いやすいのでこれからはこのスタイルが中心になりそう。

レンゲショウマに関してはまだ時間がかかりそうです。戸外でとり蒔きした場合は1年以上芽を出さないこともあるそうなのですが、我が家ではまだ10日も経っていないので(笑)のんびり待ってみることにします。

 

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ